HOME

レース障子の特徴





レースの貼り方

会社概要

ショッピングカート

有限会社 アカギ

 レース障子Q&A



ワイドタイプ3アイテム
(幅広用です)

Fタイプ、ブラインド調
生地リニューアル


セミ遮光タイプ
動画アップロード


Aタイプに多機能付
レース障子を追加

幅狭タイプ
(お買い得品)


ショップアカギ
(ヤフーアカギ店)





レースって何?



和室のリフォームで障子紙をレース生地に代えると昼間は明るく閉めきったまま 
外の景色が見えます。外から部屋の中はレースのブラインド効果で見えません。
障子の外側ガラス戸を開ければ風が通りアミ戸の代りになります。強度は紙より
  格段に強く人の手では破れません。障子の貼り方は紙の障子より簡単に貼れます。

    アルミ製障子も木製障子と同じ要領で簡単に貼れます              


紙障子とアカギレース障子の違いを見比べて下さい。


紙障子と比較したレース障子の長所


1.部屋の中が明るくなります
■豊かな自然光をとり入れることが出来、紙障子に比べて格段の明るさです。特に夏季は
レース目から風を取込み部屋の温度を下げることが出来ます。
冬季は太陽が下がるのでレース目を通して柔らかい陽が差込み明るいだけでなく部屋の
温度が2〜3度位上がります(日照条件により違いが有ります
2.中から外が見えます
■部屋の中から障子を開けずにお庭や外の景色が楽しめます。
3.外からのぞかれません。
■日中はどんな天候でも外から部屋の中は見えません。
  夜、照明をつけて雨戸を閉めないときは、室内が外から見えます。
      雨戸の使用をお勧めします。又はセミ遮光タイプの使用をお勧めします。
4.障子紙に比べて丈夫です。
■人の指先力では破く事は出来ません。
5.風を通すのでガラス戸を開ければ網戸代わりになります。
■レース生地の柄によって風を通す風量は異なります
6 .汚れたら洗えます。
    ■レース生地がほこり等で汚れた場合は網戸のように水洗いが出来ます。
7.はがす時はアイロンを当てながら軽く引き上げます。
■レース生地にアイロンを当て熱い内にレース生地を持ち上げるとはがせます。
     障子を貼る時、接着剤を塗った所は剥がしたり、貼ったりが何回も繰返せます。

一つの部屋に二ヶ所レース障子を貼った場合、建物環境等で昼間でも外が少し暗い所では
暗い側から明るい側を見た時に室内が透けて見える場合が有ります。この様な時は透ける側は
当社B柄セミ遮光タイプ、又は二
所ともMタイプをお勧めします。

お手入れ方法

お手入れ方法 汚れたら枠ごと水洗いできます
 水は障子の外側から掛けて下さい。ブラシ等は使用し
 ないでください。
 水を掛けてもはがれません。(洗う前に液体洗剤を
 スプレーしてしておくと効果的です。)
 水洗い後、木枠の水分はすぐに乾いたタオル等で拭
 いて下さい。

 これらは紙障子では出来ないお手入れ方法です

網戸を外す効果:
網戸は障子サッシのガラス戸、外側に有るので常に
外気にさらされています。この為汚れ易い状態になって
いるのが一般です。
又汚れていなくとも障子の前に組みこまれているので
部屋を暗くさせています。
網戸を外してレース障子を使用すれば風を通したい時
のみガラス戸を開け障子を閉て風を通す事が出来ます。
ですからレース障子は網戸の代用にもなっています。
網戸を外すと網戸の代用、部屋を明るくさせる効果が
有ります。

 
 

商品セット内容
レース生地
専用接着剤
専用ハケ
専用カッター

取扱説明書
2枚
1缶
1本
1本

標準タイプ レースの大きさ
(100cm×200cm)×2枚  (障子2枚分)

規格の寸法より大きい障子用もご注文承ります。 (メールにてご連絡ください)
アカギレース障子のページトップへ
レース障子は簡単に貼れます。レース障子はリフォームにも最適。レース障子はアカギの特許製品。レース障子はお部屋を明るくします。レース障子は水洗いできます。(有)アカギ神奈川県相模原市大島1646‐2